マネー・政治・経済

失敗だらけのアベ政治 2016.12から

タグ:
マネー・政治・経済 

40ページ

アベ政治の現実を訴える

〔カジノ法という悪法が成立する国になった日本〕1 / 40 ページ

アベ政治が日本人の勤勉さを先頭に立って壊そうとしている。国民の多くはその根源の1つになるカジノ法案に反対している。昨日のNHK世論調査でも44%が反対し、賛成はわずか12%に過ぎない。  国民はカジノがギャンブルの不夜城となり、日本人の勤勉性が壊されることを懸念していると考える。  アベは為すことと言うことがちぐはぐになっている。教育の問題を訴え、一億総活躍社会の実現を訴えながら、多くの国民を堕落させる可能性が高いカジノを作る法案を今日明日にも国会強行突破で成立させようとしている。  天下の悪法であるカジノ法案がワンマンアベによって成立する可能性が高い。アベはどんなことをしても成立させるとしている。本会議で直接採決する「中間報告」の手を使うだろう。 絶対多数の国会では、悪法も簡単に成立して今う。正しい意見が通らないことは残念だ。 この現実を変える必要がある。

 

ページ一覧

  1. P1 〔カジノ法という悪法が成立する国になった日本〕
  2. P2 〔カジノ法案で維新の会と親密になれました アベ〕
  3. P3 〔アベさん、この絵双六に上りはあるの?〕
  4. P4 『国民の多数が反対するカジノ法が成立した』
  5. P5 [アベ 連続大敗の原因は何処に]
  6. P6 『会社への貢献度はどのように評価するか』
  7. P7 〔政府 カジノへの入場制限案などの小細工〕
  8. P8 『日本丸の船長アベの羅針盤は如何に』
  9. P9 『また失敗作の改訂学習指導要領』
  10. P10 『また失敗作の改訂学習指導要領』
  11. P11 〔国が正社員の副業を後押しするとは驚くばかりだ〕
  12. P12 〔維新が政府与党に喰らいついた〕
  13. P13 [歯が浮くようなアベ演説]
  14. P14 『トランプを納得させる真珠湾訪問か』
  15. P15 [アベの巧みな権謀術数か]
  16. P16 〔稲田ーアベ 米国務省当局者のコメント〕
  17. P17 『国際交渉に歯が立たないアベ』
  18. P18 〔景気の回復の遅れに不満を感じる〕
  19. P19 [トランプを説得してこそ訪米の成果だ]
  20. P20 〔アベ経済政策 そろそろ果実がほしい〕
  21. P21 [アべ食い逃げ政治に任せておけない]
  22. P22 『都市農地 2022年問題に対策は』
  23. P23 [野党共闘がアベ政権に一矢報いる日]
  24. P24 [死語になった言葉 アベノミクス]
  25. P25 『野党共闘でアベ政権を退場させよう』
  26. P26 〔射幸性があまりにも高いカジノ〕
  27. P27 *<経済成長に重きでは財政健全化は画餅に帰す>
  28. P28 〔アベ内閣の国語力を問う〕
  29. P29 ☆★運動バカの大学生を作らんとする政府 ☆★
  30. P30 〔国民の約3分の2が反対しているカジノ法案〕
  31. P31 [狂犬トランプ アベを咬むか]
  32. P32 『国民は低福祉高負担の政府を選ぼう』
  33. P33 [共謀罪がオリンピックのほっかむりしている]
  34. P34 『PB赤字確実でも左うちわのアベ政治』
  35. P35 〔トランプを飲んで元気溌剌のアベ 天下りどう扱う〕
  36. P36 [お金より保育サービスのほうが効果がある]
  37. P37 『税金を堂々とあげられる国家になろう』
  38. P38 『安倍晋三記念小学校が瑞穂の国記念小学院に』
  39. P39 『自分の言葉に酔わないで事実チェックを』
  40. P40 [困った! アベの「僕は仕事を熱心にやっています」感覚]