趣味

自轉車家Joeの戯言

epub版PDF版

タグ:
趣味 

132ページ

自轉車家だが、何も話題は自転車のみに非ず。

いやいや、イベントも面白いが…1 / 132 ページ

先日、DJ系のマウンテンバイクを作った、なんて事を、とある所で書いたと思うんだが、ノルコというメーカーのフレームを譲って貰ったので、あちらこちらから部品をかき集めてさ、車輪も組み上げ、結構ハデハデな黒色と金色の、ミッドナイトスペシャル、こんな名前のオートバイがヤマハから出ていたっけねぇ…。XS1100ミッドナイトスペシャルだっけ?黒い車体に金色の文字やパーツで奢られた、デコラティブな感じの、アレだ。あと、ジョンプレーヤースペシャルという煙草メーカーがスポンサードしていた6輪のF1カーなんてのも黒金だったねぇ。あぁ、これもスペシャルだね。偶然だがね。

 

ま、そんなこんなの成金趣味(死語?)的な自転車に仕上がったんだが、黒い自転車の車体に、パーツを金色のモノを使ったってだけだからね。で、単に格好良いからって理由のみで、ダウンヒル用タイヤを取り付けたんだが、低反発コンパウンドなんで、ペダルを漕ぐ事を止めた途端、極端にスピードが落ちるんだ。ママチャリの比じゃない位。で、やはりDJ仕様の自転車ってのは、サドルの位置を上げると、アクションをする時邪魔であるって理由で、ベッタベタに低い着座位置なんだよ。自転車に乗りながらにして、うさぎ跳びをしているかの如き腿のパンパンさなんだな。そんなんでスピードがあまりにも出せない為、広い通りは歩道を走ったりする場合があるんだが、ママチャリに抜かれるもんね、気を抜いているとさ。流石の俺様も、これはあまりにも非効率的だって勘付いてさ、ケンダのK-RADというストリート系のタイヤにしてみようと思ったのだ。詳細報告は後日。

 

で、ゴールデンウィーク期間中に、ラジオ番組で有名な、幕張のフリマに出店したんだけどね、そこで売っていた、近頃巷を騒がせている、福井県発、食べるラー油ってのが、石垣島ラー油っての宜しく、売っていたので、早速ゲットしてみた。炭火焼肉一番星って書いてある。製造元だろうが、ま、簡単に云えば、ラー油にいろいろな具材が入っており、それをご飯などにぶっかけて食うって寸法らしいんだが、早速食ってみた。うん、ラー油である。味はね。で、その中の具材がさ、玉ねぎやらっきょ、ニンニクや米、エビとかがね、沢山入っているんだな。ま、云わばふりかけのラー油浸しってそのまんまの表現で恐縮であるが、ラー油が好きなら美味しいと思うぞ。

 で、つくづく後悔しているのがさ、2010年の正月の松が取れてすぐの辺りに、自転車イベントが沖縄であってね、それに参加した際、沖縄で売っていたんだよ、石垣島のラー油。で、旨そうなラー油だなぁって思っていて、買って帰ろうって思っていたんだがね、おみやげを沢山買っていてさ、沖縄の塩とか、チレガーとか、食いモンばっかだけれど、で、最後まで悩んで悩んで、結局、石垣島行ってねぇしな…って理由でさ、買って来なかったんだ。ラー油。その後のラー油騒ぎである。もう、心残りではあるんだが、流行っちゃうと興ざめしちゃう性格だからね、でも富山のラー油だ。現在では、流行り過ぎてね、石垣島ラー油の製造元を訪ねても、一人二つまでしか売って貰えないんだそうである。業者の買い占め対策なんだそうであるよね。何だか、今は、インターネットで何でも手に入っちゃう様な時代でさ、お土産も予めネットで買っておいてさ、実際に旅行から帰って来る位に、そのお土産が届くってサービスがあると聞く。確かに便利なんだろうが…なんか違う様な気がするなぁ。

 

 

バナナもそうだったし、納豆の時もそうだったが、メディアに感化されやすい体質を持つ民衆、我が日本人であるね。

 

 

自転車に、乗らない子なのに、ノルコとは、これ如何に。ぶはは。

ページ一覧

  1. P1 いやいや、イベントも面白いが…
  2. P2 キャノンデールのレフティーの話である。
  3. P3 フタマタlover(rubber)soul(sole)
  4. P4 自転車にもカーナビ時代、到来!?
  5. P5 日、出ずる国、の危ない金融事情。
  6. P6 縁の下の力持ち
  7. P7 流行りモノ、かかって来んか~い。食べるラー油、の巻。
  8. P8 俺様の愛車はBMW!
  9. P9 「前へ進む」という事
  10. P10 仮面ライダースナック
  11. P11 遠い南の島での出来事と、その余波、余韻。
  12. P12 数十年ぶりに風邪を召した事で、世の中の理不尽を憂う。
  13. P13 父の日のプレゼントに
  14. P14 賭博・相撲・武蔵川理事長・みんなヤッちゃった.
  15. P15 自転車タクシーと、関連事業の事。
  16. P16 「世界の終わり」がうたう「世界平和」
  17. P17 2010年参議院議員選挙の結果を考えてみた。
  18. P18 アイデアとか、発想とか、そう云ったモノ。
  19. P19 猛暑お見舞い申し上げます。2010年 烈夏
  20. P20 愉しい自転車
  21. P21 夏だ!祭りだ!神輿の季節到来!2010
  22. P22 さてさて、日本の政治事情である。アット2010
  23. P23 地球上にある水と、人との関係性。
  24. P24 自転車ブームと、高性能自転車と、自転車後進国。
  25. P25 巨大なムーヴメントが、とうとう動き出したぞ。
  26. P26 猛烈な夏の居残りもとうとうお仕舞いで…
  27. P27 近くて遠い、隣国との軋轢、永遠の課題だ。
  28. P28 意外だと思うかもしれませんが…。
  29. P29 俺達に、明日はあるのか?
  30. P30 スポーツの秋、2010は千葉が熱い!のか?
  31. P31 悪天候、大雨、吹き荒ぶ風…そんな中自転車に乗るとは…
  32. P32 自転車が、便利だなぁ、なんて思う時。
  33. P33 秋深し、もうすぐそこに、クリスマス。…と、お正月!?
  34. P34 一体全体…何が起こっているのだろう?
  35. P35 自転車業界の大変革とか、激動とかが、大津波の如く…
  36. P36 ラジオ世代、深夜の娯楽、そんな話。
  37. P37 さてさて、ジテモノ、その実力や如何に…
  38. P38 デフレ・円高・株価下落・不況・不景気・買い控え…
  39. P39 自転車イベントの可能性を探ってみよう。
  40. P40 輪界の変貌って事が、果たして…
  41. P41 物騒な世界情勢だな。そんな事ぁ置いといて…
  42. P42 言葉遊びと…
  43. P43 昔からの仲間達の有り難さ
  44. P44 仕合せ(幸せ?)ってモンを、哲学してみよう!?
  45. P45 歩く、と云う事は、移動の基本なのである。
  46. P46 皆々様におかれましては、良き新年の幕開けとなったでしょうか?
  47. P47 さて…    心機一転。
  48. P48 一宿一飯の恩義。世知辛い世の中には…
  49. P49 楽器の可能性は無限大なのか?それとも…
  50. P50 伊達直人って社会現象を考察してみた。
  51. P51 シニアガールという呼び名!?…果たして…
  52. P52 スポーツ自転車の在り方とは…個人的主観だが、慇懃無礼である。
  53. P53 興味が無いけど、便利だから乗るモノ、日本の常識。世界の非常識。の権化、「ママチャリ」とは…前篇
  54. P54 興味が無いけど、乗るモノ、世界の非常識の権化、「ママチャリ」とは…後編
  55. P55 中年サラリーマンの聖地、新橋での出来事。
  56. P56 「けいおん!」って云う、ムーブメント…
  57. P57 息子が、旅に出た。
  58. P58 子供が旅に出たついでに…
  59. P59 自転車ブームと云われる昨今、一過性ではなく…
  60. P60 不思議な未来を手に入れた現代人。ではある。
  61. P61 自轉車の悲喜交々。
  62. P62 What The Hell!
  63. P63 地震被害は、都市部にも人災を起こしつつ…
  64. P64 旧友からの手紙。
  65. P65 コルナゴのスチールフレーム
  66. P66 いくらなんでも…
  67. P67 弁当メンズ
  68. P68 鉄道と自転車の相性ってのが、意外と…。
  69. P69 まったく…開いた口が…
  70. P70 自転車の安全性とは…!?
  71. P71 自転車的国内外の話題
  72. P72 安楽と快楽と…
  73. P73 親方、その後どうしたかなぁ…
  74. P74 デコトラ
  75. P75 2007年10月26日ブログ 一般的な日本人の自転車の認知レベルとは…
  76. P76 2008年1月30日ブログ 自転車は一体、何処を走るべきか…
  77. P77 東日本大震災から1カ月余…
  78. P78 スポーツ自転車の、それぞれの魅力…
  79. P79 「せんだいに、せんだい…」 の巻。
  80. P80 黄金週間、そして宮古島。2011イベントは粛々と企画され…
  81. P81 文明の発展と 英知の集結 そして自然現象
  82. P82 心のデトックス
  83. P83 無責任極まりないヤツ等…
  84. P84 忌野清志郎と云う男
  85. P85 一筋縄には、行かないねぇ…
  86. P86 自轉車家さんの愉しみ
  87. P87 興味を持った時、一体何を選ぶべきか?
  88. P88 節電や復興…困窮する国民を後目に…
  89. P89 自家発電…なんてぇ大袈裟なモンではありませんが…
  90. P90 どうしてそうなるんだ?
  91. P91 自転車の走る場所と方法!?
  92. P92 千葉市自転車走行環境マップ作製調査
  93. P93 電動アシスト自転車の実力ってヤツ。
  94. P94 自転車は、かくも愉しき乗り物である!?
  95. P95 電動アシスト自転車の実力と、正しい利用法。
  96. P96 ピストバイクブームとノーブレーキ。カルチャーの攪拌?
  97. P97 千葉市自転車対策課の取り組み
  98. P98 自轉車家目線の、ツールド千葉2011
  99. P99 自転車走行環境マップ作製調査 その2
  100. P100 サイクルモード・そして自転車環境マップ
  101. P101 破天荒と云うべきか…不良中年ラプソディー
  102. P102 らしお
  103. P103 イベント目白押し!2011年冬の陣!
  104. P104 イベント目白押し!2011年冬の陣!その2
  105. P105 旧知の友、そんな仲にもいろいろとね…。
  106. P106 何故か出来て来ないロードフレームをよそに…。
  107. P107 2012年、あれから10年…そして今年はトシオトコ。
  108. P108 文教の街、国分寺。久々に訪れ、浦島太郎な気分も束の間、宮古島の乱!?
  109. P109 久しぶりになっちゃったんで、自転車の事でも書こうかね。
  110. P110 稀有な固有の自転車、ママチャリという文化のある国、日本
  111. P111 人間はスベカラク、道具を使って進化して来た。
  112. P112 総括原価方式!?
  113. P113 旧知の友?竹馬の友?いや、先輩なんだが…。
  114. P114 懐古趣味とか、そう云ったモノでは無く・・・。
  115. P115 価格競争だの、価格破壊だの、規制緩和だの、規制だの・・・
  116. P116 イベントが沢山だ。そんな中、シュールななつの思ひ出の話。
  117. P117 フツーの人がフツーに乗り始めた「ロードレーサー」って乗り物。
  118. P118 現代に求められる、真の政治手腕とは?
  119. P119 憂歌団を聴いて、憂歌団を聴いて、生きて来た。
  120. P120 プロからの視点
  121. P121 大人の大運動会
  122. P122 2013年元旦。また新年が・・・。
  123. P123 千葉市界隈は、7年ぶりの積雪量で・・・。
  124. P124 自転車の自由度を考えてみる。
  125. P125 組織の中で大切な事??
  126. P126 将来への指針とか、絶対音感とか(前篇)
  127. P127 将来への指針とか、絶対音感とか(後編)
  128. P128 近隣の某国立大学の自転車対策について
  129. P129 HONDA CITYとモトコンポ
  130. P130 アベノミクスと自転車の今後の話。
  131. P131 多くの人に恵まれた。見に染みて感じた。そんなお話。
  132. P132 近年話題の、海水浴場の規制とは・・・?

著書情報

他の著作