マネー・政治・経済

▼☆★若者よ! 選挙に行くか & 戦場に行くか ★☆▼

タグ:
マネー・政治・経済 

36ページ

憲法を守る立場から記事を作成します

〔アベも放言するから大西議員に強く言えない〕 1 / 36 ページ

自民党大西衆院議員は「巫女(みこ)さんのくせになんだ」と人を侮辱する発言をした。その後、大西氏は「軽率な発言であったことを謝罪する」とコメントした。  大西は衆院北海道5区補選の応援で会った神社の巫女に「自民党はあまり好きじゃない」と言われ、「巫女さんのくせになんだと思った」と発言した。 人を職業によってみくだした発言として受け取っていいだろう。いやしくも国民によって選出された国会議員は、貴賤上下の別なく接するべきだ。接するのは当然のことであると国民は思うであろう。   大西は言動不祥事の常習犯だ。記憶の新しいところでは、衆院総務委員会で「まず自分が子供を産まないとだめだぞ」とヤジを飛ばしたなどの悪しき実績を持つ問題議員。 アベはいつまで放言議員を蔓延らすのだろうか。アベ自身も放言するから、強いことは言えないのであろうかも思う。アベ自ら襟を正さないと自民党はよくならないだろうと心ある人は思うだろう。

 

ページ一覧

  1. P1 〔アベも放言するから大西議員に強く言えない〕
  2. P2 [自分の国のことも決められないアベ
  3. P3 [がんばれ 野党共闘]
  4. P4 〔毎度のことだが「結局公明党は…」〕
  5. P5 [オバマ氏のヒロシマ訪問は大感激]
  6. P6 [与党にお灸を据えよう]
  7. P7 〔岸田カラーに頗る期待する〕
  8. P8 〔恥ずかしい「報道の自由度ランキング」ダウン〕
  9. P9 [立派な経歴の人も常習犯になる]
  10. P10 [アベの見識が疑われている 「報道の自由」調査で]
  11. P11 *<ステルス機 開発する金があったら アベさん>
  12. P12 〔よかった! 国民の「憲法意識」は正常だった〕
  13. P13 [熊本地震に関するNHK報道]
  14. P14 〔オバマ大統領 ヒロシマ訪問に浮かぬ顔のアベ首相〕
  15. P15 『参院選で自衛隊の暴走に待ったをかける』
  16. P16 〔改憲を争点化しないと国民を騙し討ちすることになる〕
  17. P17 〔首相 被災地で言いたい放題 熊本〕
  18. P18 〔舛添の失敗は 選んだアベの失敗だ〕
  19. P19 [野党共闘で戦争しない日本を]
  20. P20 〔アベは臭いもの(改憲の議論)に蓋をしている これでいいのか〕
  21. P21 〔改憲とアベノミクス不調による将来不安をどうするのか〕
  22. P22 〔参院選で丁々発止の改憲議論を〕
  23. P23 〔有権者を安心させて当選したら改憲派〕
  24. P24 *<自民党は「憲法」について真剣に語るべきだ>
  25. P25 〔アベは憲法改正は国民投票で判断してもらうというが 間違いだ〕
  26. P26 〔私が鈴木知事の立場なら辞任する〕
  27. P27 [静かな盛り上がらない参院選]
  28. P28 〔「野党共闘」は70点だった〕
  29. P29 【政府に不安心理を煽られないように】
  30. P30 『日本学術会議と戦争目的の研究』
  31. P31 〔戦地で運を天に任せる自衛隊員〕
  32. P32 〔合区や緊急事態条項を憲法に書き込む必要はない〕
  33. P33 。大阪松井知事の拙さ。
  34. P34 <首相アベのロシア戦略はどこまでか>
  35. P35 〔人が人を倒すことが国家への貢献とは〕
  36. P36 〔PKO 全員元気で日本へ帰ってきてほしい〕